Baro de Cobre TOBALA ENSEMBLE
バロデコブレ トバラアンサンブル



メキシコ、オアハカより日本初上陸、クラフトメスカル「バロデコブレ」


欧米で注目されているメスカル。
テキーラ同様、アガベを原料とするメキシコのスピリッツ。
テキーラ地域のブルーアガベを使ったものをテキーラと呼び、
他の地域でとれる様々な種類のアガベや野生のアガベを使ったものをメスカルと呼びます。
少量生産者が多く、味わいも千差万別なのがメスカルの魅力。
蒸し焼きした際のスモーキーな香りを残すことが多く、
ウイスキー好きな方には馴染みがあるピート香にも近いこの香りがクセになります。

バロデコブレは、生産性が高いコッパースチルでの蒸留と、
伝統的で手間暇がかかるぶん高質でスモーキーな香りと味わい
が生まれる土製蒸留器の両方を使用
していることが最大の特徴。
アーシーで野趣深い香りとなめらかな口当たりを兼ね備えたバロデコブレ、
スパイシーフードに合わせてストレートでお楽しみいただけます。





WHAT'S MEZCAL? メスカルとは


メスカルの原産地呼称制度で保護された地域のアガベ(野生または栽培)を原料としたメキシコの蒸留酒。
現在9つの州が原産地呼称による保護対象地域に認定されています。
熟成期間のない「ブランコ/ホベン」、2か月〜12か月の熟成をした「レポサド」
1年以上熟成の「アネホ」、果物やハーブなどを加えて製造する「アボカド」など全6クラス。

バロデコブレはオアハカ州に位置し、現在のラインナップはエスパディン種とトバラ種を使用した、
熟成期間なしの「ブランコ」。






PRODUCT プロダクト



バロデコブレ トバラアンサンブル 475ml

株分けによる子株から6〜8年で生育するエスパディン種に、
種からしか生育しないため、生育に10〜12年かかるトバラ種をブレンド

メスカルの原料として使用されるのはピニャと呼ばれる球根の部分。
エスパディンのピニャは平均100キロにもなります。
そのピニャを、石の穴の中で4〜6日かけて蒸し焼きにします。
じっくり蒸し焼きにすることで、
メスカルの特別な香りと味わいが生まれます。
その後、ピニャを粉砕して発酵させます。

そしてバロデコブレの最大の特徴である「蒸溜」。
土製と銅製蒸溜器の両方を使用することで
スモーキーな香りと味わいに仕上がります。


メスカル好きにも、メスカルが気になっている方にも
ちょうどいい475ml
トバラ種ブレンドならではの柔らかくバランスのとれた味わい
是非じっくりとお楽しみください。









HOW TO ENJOY 楽しみ方


ストレートで楽しめるのはもちろん、ライムやパッションフルーツ、トマトを
使ったカクテルなど、様々なアレンジでお楽しみいただけます。








HOW TO MAKE バロデコブレができるまで


1/Planting 栽培

株分けによる子株から6〜8年かけて生育するエスパディン
のような品種もあれば、トバラのように種からしか生育せず
10〜12年かけて生育する野生の品種もあります。
なかには25年かかるものまで。生育が早い品種ほど糖の含有率が高く、
効率的に発酵を進めることができます。


















2/Harvesting 収穫
Jimadore(ヒマドール)という職人により、専用の斧のような刃物を使い、
全ての茎や長い葉を切り落とし、根元に育った球根「ピニャ」のみ残した状態にします。
エスパディンのピニャは平均すると90〜100キロ。
メキシカンアガベが一番重いと言われており、
そのピニャは450〜500キロにまで及ぶ事も。





3/Cooking 蒸し焼き

メスカル製造の中でも最も重要な部分の一つ。地域によって加熱方法は異なりますが、
バロデコブレを作っているオアハカのパレンケでは窪んだ石の穴で加熱されます。
テキーラのようにステンレスタンクで加熱する大量生産の製法もある中、
この方法は4〜6日間かけてじっくり蒸し焼きにすることで、特別な香りと味わいを生み出します。





4/Milling 搾汁

半径4〜6メートルの硬い石の土台とタオナと呼ばれる車輪の形をした
巨大な岩の中にピニャを入れ、中心の旋回軸に繋がれた馬やロバ、牛による回転で粉砕します。
粉砕したBagasoと呼ばれる繊維質を取り出し、その後発酵の過程に入っていきます。





5/Fermentation 発酵

Bagasoと呼ばれる繊維質を木製のタンクに移動。約1週間で発酵がはじまります。
バロデコブレでは天然の酵母のみを使用。
タンクの水面が上昇し泡が出てきたら蒸溜のタイミング。




6/Distillation 蒸溜
この蒸溜の過程における、異なる蒸溜方法の「ブレンド」こそが
Barro de Cobre をユニークたらしめる理由なのです。
土製と銅製の釜から蒸溜されたメスカルをブレンドする、
という手法を初めてメスカルで採用
したのがBarro de Cobre。
土製の蒸溜釜は一回分の容量が小さく(約30リットルの蒸溜器)、
壊れやすい上に液体や蒸気を逃しやすく効率も良くないため、非常に高価になりやすい。
一方、銅製の蒸留釜は一回の容量が大きいため(約500リットル)土製のものに比べると非常に効率的。







■商品名:バロデコブレ トバラアンサンブル
■カテゴリ:スピリッツ(メスカル)
■原産国:メキシコ
■アルコール分:43%
■容量:750ml




簡易ラッピング、ギフトボックスは有料です。ご注文はこちらから。


8,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料!
  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />バロデコブレ トバラアンサンブル 475ml

バロデコブレ トバラアンサンブル 475ml

5,450円(税込5,995円)

定価 5,450円(税込5,995円)

購入数